開講講座一覧

会計・経営・関係 税理士 簿記検定 建設業経理士検定 税法実務

法律・労務関係 社会保険労務士 行政書士

不動産・建築関係 宅地建物取引主任者

金融関係 ファイナンシャルプランナー

イベント情報 講座説明会・セミナー

NEXT割引

教育訓練給付制度

資料請求・イベント申込

TAC本校へ

KBCC 鹿児島情報ビジネス専門学校のホームページ

教室講座

■行政書士

プレミアム本科生 スタンダード本科生 フォロー制度
割引制度  

行政書士の仕事

行政書士の仕事は、大きく分けて、官公署へ提出する書類、権利義務や事実証明に関する書類を作る「書類作成業務」、「許認可申請の代理」、そしてクライアントからの相談を受けアドバイスをおこなう「相談業務」の3つに分類されます。

行政書士は大変幅広い活動分野を持っていますが、その全てをこなすのは不可能です。自分の専門分野をいくつかに絞り、その分野の専門家として活躍している行政書士が多いようです。具体的な業務の例として、以下のようなものが挙げられます。

会社設立業務  株式会社の設立・書類の作成など

国際関係業務  帰化申請・永住許可申請など

建設業関連業務  建設業許可申請・宅地建物取引業免許申請など

風俗・衛生関連業務  風俗営業許可申請・旅館営業許可申請・飲食店営業許可申請など

その他の業務  運輸関係業務・遺言相続業務・著作権登録申請など

行政書士 試験情報

受験資格 特になし
試験日 例年11月第2日曜日
出願期間 例年8月上旬〜9月上旬
合格発表 例年1月下旬

試験実施団体HPへ

■行政書士 プレミアム本科生

初学者でも安心!本試験対応力養成カリキュラムで万全の対策を!
法律を初めて学習する方、基本からしっかり学びたいという方を対象にしたコースです。『プレミアム本科生』は入門・基礎期でじっくりと時間をかけて定着させた知識がしっかりと身についているかを、ミニテストや科目別答練などのアウトプットでその都度チェックをしていきながら進みます。 さらに、実力完成講義や記述対策講義など、スタンダード本科生にはないプラスアルファの要素を取り入れた本試験対応養成カリキュラムで実践力を高めていきます。

カリキュラム

プレミアム本科生 コース案内

開講日 DVD講座 2015年11月より順次視聴開始 【DVD利用時間帯】
月〜金/9:00〜21:00
土・日/9:00〜18:00
受講料(税込) \221,000(全70回+5回/教材込)
対象者 初学者
本試験日 2016年11月13日(日)
備考 ※TACのご利用が初めての方は、入会金¥10,000が別途必要になります。

資料請求・イベント申込受講校舎MAP


■行政書士 スタンダード本科生

無理なく学習できる内容充実の人気コース
毎年受験生に好評を得ている、最もスタンダードなコースです。長年の受験指導で培われた経験やノウハウをもとに、ムリ・ムダを省いて限られた時間で効率よく合格を目指します。 TACの基本スタイルは変わらず、入門・基礎期はじっくりと時間をかけて知識を定着させ、応用・直前期に入る前に復習の時間を設けて知識の総点検をした後に本試験形式の答練で実力を試すことにより、自然に合格レベルへ到達することができます。

総合本科生はこんな方にお勧めです!
◆基礎をしっかり固めたい方
◆体系的な学習が不十分であった独学の方
◆独学していたが、基礎知識に不安のある方

カリキュラム

総合本科生 コース案内

開講日 DVD講座 2015年11月より随時開講 【DVD利用時間帯】
月~金/9:00〜21:00
土・日/9:00〜18:00
受講料(税込) \204,000(全68回/教材込)
対象者 初学者 、または学習経験者
本試験日 2016年11月13日(日)
備考 ※TACのご利用が初めての方は、入会金¥10,000が別途必要になります。

資料請求・イベント申込受講校舎MAP


■フォロー制度

Webフォロ一標準装備

ますます便利に、効率的になった充実の新機能!
受講している同一コースの講義をWeb上で視聴できる画期的なフォロー制度です。MacやWindowsだけでなく、スマートフォンやタブレット端末でも視聴できます。高速再生やしおり機能、再生スキップなど便利な機能が実装されており、講義の欠席フォローや復習など効率的に学習することができます。

音声DLフォロ一標準装備

音声ダウンロードも簡単!スキマ時間も有効活用!
受講している同一コースの教室講義の音声ファイル(WMA形式)や講義録ファイル(PDF形式)をインターネットからパソコンにダウンロードできる制度で、講義の欠席フォローや復習につかえます。
デジタルオーディオプレイヤーやスマートフォンなどを使うことで持ち運びもできるので、自宅だけでなく外出先でも学習を進めることができる 万能サポートシステムです。

i-support制度

効率的な学習をしっかりサポート!
インターネットを用いたフォロー制度で、メールでの質問や受講生同士の会話が楽しめる掲示板など、双方向のコミュニケーション学習が可能です。また、よくある質問のデータベースや最新試験情報など、役立つ情報をいち早くキャッチすることができます。




■割引制度

再受講割引制度

2000年合格目標以降のTAC行政書士講座の「本科生」を受講されていた方が、「本科生」を再度受講される場合は、割引受講料でお申込みいただけます。

受験経験者割引

行政書士試験に挑戦したが、残念な結果に終わってしまった方は、対象のコースを割引受講料でお申込みいただけます。

他資格合格者割引制度

宅建試験や社労士試験の合格者の方は、TAC行政書士講座の「本科生」を割引受講料でお申込みいただけます。ダブルライセンスをお考えの方は、ぜひこの制度をご利用ください。

NEXT割引

TAC資格講座の受講経験がある方が、新たな資格講座にチャレンジされる際(初めてその講座をお申込みされる際)に、受講料を5%割引いたします。





資料請求

▲ このページのトップへ

 

サイト案内 ■個人情報保護方針  ■利用案内  ■お問い合わせ
Copyrightc TAC-KAGOSHIMA All Rights Reserved.